/

西城秀樹さん死去 63歳、歌手「ヤングマン」

「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」「ギャランドゥ」などのヒット曲で知られる歌手で俳優の西城秀樹(さいじょう・ひでき、本名=木本龍雄=きもと・たつお)さんが5月16日午後11時53分、急性心不全のため横浜市内の病院で死去した。63歳だった。連絡先はバーニングプロダクション。告別式は5月26日午前11時から東京・青山葬儀所で行う。

1994年12月、NHK紅白歌合戦で熱唱する西城秀樹さん(東京都渋谷区)=共同

広島市生まれ。1972年にデビューし、郷ひろみさん、野口五郎さんとともに「新御三家」として人気を集めた。「ちぎれた愛」「傷だらけのローラ」で日本レコード大賞歌唱賞を受賞。テレビドラマ「寺内貫太郎一家」や映画「愛と誠」など俳優としても数多くの作品で活躍した。

2003年に脳梗塞を発症。その後はリハビリを続けながらコンサートやテレビに出演していた。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン