2018年8月19日(日)

新潟のラジウム温泉老舗旅館 放射能泉の風評克服へ
(老舗の研究)

コラム(地域)
2018/5/17 16:59
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 長生館(新潟県阿賀野市)は日本有数のラジウム温泉地として知られる村杉温泉(同市)の老舗旅館だ。泉質の良さと美しい庭園を売りに古くから多くの客を引きつけてきたが、東日本大震災の原子力発電所事故に絡む風評被害を受けた。近年は健康をテーマにした観光の提案など、地域資源を生かした誘客活動を積極的に展開し、新規顧客の開拓に挑んでいる。

 創業は1868年としているが、江戸時代後期には既に会津藩と新発田藩を往…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報