2018年8月19日(日)

米フェイスブックCEO、欧州議会幹部と会談へ 情報流出問題で

2018/5/17 9:15
保存
共有
印刷
その他

 【ロンドン=篠崎健太】米フェイスブックのマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)が個人情報の流出問題を巡り、早ければ来週にも欧州議会幹部と会談することが16日、明らかになった。タヤーニ欧州議会議長が明らかにした。利用者情報が不正流用された経緯について説明する。ザッカーバーグ氏が同問題で欧州を訪れるのは初めてとなる。

 タヤーニ議長は「フェイスブックCEOが我々の要請を受諾し、来週にもブリュッセルを訪問する」との声明を出した。ザッカーバーグ氏は欧州議会各派の代表者らと会い、情報が流出した経緯や対応策について直接説明するもようだ。

 フェイスブックの情報流出問題では、英政治コンサルティング会社が最大8700万人分の個人情報を不正に取得し、2016年の米大統領選など政治活動に流用したとされる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報