2018年5月24日(木)

米シスコシステムズ、純利益7%増 2~4月期

ネット・IT
エレクトロニクス
北米
2018/5/17 7:29
保存
共有
印刷
その他

 【シリコンバレー=佐藤浩実】米シスコシステムズが16日発表した2~4月期の純利益は前年同期比7%増の26億9100万ドル(約2960億円)だった。昨年買収したアプリ管理サービスやセキュリティ関連製品が伸び、売上高は前年同期比4%増の124億6300万ドルと事前の市場予想をわずかに上回った。

 主力のネットワークスイッチやルーターといった製品部門の売上高は5%増の93億ドル、技術サポートなどサービス部門は3%増の31億ドルだった。シスコが「リカーリング」と呼ぶ継続課金型のビジネスは売り上げ全体の32%を占め、前年よりも2ポイント上昇した。

 地域別売上高では最大市場の米国向けが2%増の71億ドルで、日本を含むアジアは7%増の20億ドルだった。チャック・ロビンス最高経営責任者(CEO)は中国事業の先行きについて「依然として不確実性はあるが、貿易問題には幕引きの動きもあり楽観的にみている」と話した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報