2018年10月19日(金)

ソフトバンク、道内でも電力新プラン 携帯とセット割

2018/5/16 22:30
保存
共有
印刷
その他

ソフトバンクは6月から、携帯電話などとのセット割が適用できる家庭向け電力プラン「おうちでんき」を北海道でも取り扱う。国の認可を受けた規制料金プランよりも1%安く、同社の携帯電話やデータ通信サービスを併用した場合、1回線あたり月100円(税抜き)を割り引く。

同社は北海道エリアで、基本料金が0円となる家庭向け電力プラン「自然でんき」を提供していた。セット割に特化した新たなプランを投入して顧客をつかむ。6月1日からソフトバンクの携帯電話取扱店や特設サイトで受け付けを始め、同月下旬の検針日から供給を始める。電力は子会社のSBパワー(東京・港)から調達する。

ソフトバンクの試算によると、電気使用量が月320キロワット時の3人家族で全員がソフトバンクの携帯電話を利用している場合、電気料金が規制料金より年間4600円ほど安くなる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報