北朝鮮問題の解決を期待 日韓経済人会議が声明

2018/5/16 20:00
保存
共有
印刷
その他

日韓企業のトップらが意見交換する日韓経済人会議が16日、都内で2日間の日程を終えて閉幕した。北東アジアの安全保障情勢を巡り「北朝鮮の核問題の解決と周辺国の安定化の拡大を大いに期待する」との共同声明を採択した。経済分野では「貿易戦争の様相を見せる保護主義への懸念、市場の変動性の高まりなどが顕著」と訴えた。

北朝鮮が南北閣僚級会合への参加を中止し、米朝首脳会談の取りやめも示唆したことについて、日韓経済協会の佐々木幹夫会長は記者会見で「米朝首脳会談が実現することを期待する」と話した。韓国側のキム・ユン韓日経済協会会長は「金正恩委員長は核問題を解決して経済を上向かせたいという意志を持っているように思う」と述べた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]