「袴田さんに真の自由を」 東京高裁前で支援者要請

2018/5/16 17:28
保存
共有
印刷
その他

死刑確定後、静岡地裁の再審開始決定で釈放された袴田巌さん(82)の即時抗告審で、支援者らは16日、東京高裁前で再審を開始するよう求める要請行動をし「無実の袴田さんを真に自由の身に」と訴えた。高裁は6月11日に再審を認めるかどうかの判断を示す。

要請行動には約20人の支援者らが参加。静岡市の山崎俊樹さん(64)は「袴田さんは今も死刑におびえながら生きている。検察が特別抗告できないような決定を下してほしい」と裁判所に向かって声を上げた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]