帰ってきた「日本製鉄」 複雑な社名の歴史

2018/5/16 16:16
保存
共有
印刷
その他

日本を代表する重工業企業、新日鉄住金が2019年4月1日に「日本製鉄」に社名を変更すると発表した。戦後、再編を繰り返してきた同社。社名を巡る歴史も複雑だ。

1970年、八幡製鉄と富士製鉄の合併で誕生した新日本製鉄。八幡と富士はそれぞれ戦前の34年に発足した国策会社「日本製鐵」が、戦後の財閥解体で50年に誕生した会社だ。新日鉄住金の社名は先祖返りをするようだが、実は微妙に違う。戦前の会社が「にほん…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]