2018年5月27日(日)

女性議員増へ一歩、推進法が成立 擁立へ各党急ぐ

政治
2018/5/16 21:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 女性の政界進出を進めるための「政治分野における男女共同参画推進法」が16日の参院本会議で可決、成立した。国政選挙や地方議会の選挙で男女の候補者数をできる限り均等にするよう各党に目標設定など自主的な取り組みを促す。与野党は女性議員増加へ一歩を踏み出し、女性候補擁立に向けて対策を急ぐ。

 超党派の議員立法で提出され、全会一致で可決された。超党派議連の中川正春会長は成立を祝う総会であいさつし「これは出発…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報