2018年8月20日(月)

驚異の部屋 山本貴光

プロムナード
2018/5/22 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 博物館や美術館と聞けば、ほとんど条件反射のようにときめいてしまう。

 その気分をたとえるなら、散歩に行けると分かったときの犬の気持ちに近い。「どこに行くのか? なにがあるのか? ワクワクソワソワ」というあれである。心はぴょんぴょんするし、シッポなんかブンブンである(犬に聞いたら「お前と一緒にするな」と言うかもだけど)。

 そこは、あるテーマに沿って自然物や人工物が集められ、ある見立てに従って並べられ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報