/

この記事は会員限定です

ユリシーズ、食品工場の帳票をデジタル化

[有料会員限定]

食品工場向け業務支援のスタートアップ、ユリシーズ(東京・千代田、諸岡裕人社長)は、工場内で手書きが一般的だった帳票をデジタル化するサービスを始める。これまでにベンチャーキャピタル(VC)の500スタートアップスジャパン(東京・千代田、ジェームス・リニー社長)など3社から5000万円を調達しており、今後新機能開発やサービス体制強化に充てる。

ネット経由でソフトウエアを提供する「SaaS」型のサービス...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り366文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン