2018年10月21日(日)

東電が新電力に卸売り 小売りで価格競争拡大も

2018/5/16 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京電力ホールディングス(HD)は傘下の発電事業子会社を通じてグループ外の新電力会社への電力卸売りに乗り出す。全面自由化された小売りでの競合先にも供給し、販売総量を確保する。大手電力が新電力に供給する動きが広がれば、新電力は調達先が増える。競争が促され、料金引き下げにつながりそうだ。

電力大手の発電会社が外販するのは東電が初めて。東電は福島第1原子力発電所事故後の組織再編で3事業部門を分社した。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報