ソフトウエア会社に出資 JR西 車両検査にも応用

2018/5/15 17:30
保存
共有
印刷
その他

JR西日本は15日、人工知能(AI)を活用した音声認識のソフトウエア開発を手掛けるエイチエムコム(東京・港)に出資したと発表した。投資子会社のJR西日本イノベーションズ(大阪市)が約1億円を出資した。

鉄道の専門用語や、機械の不具合などで生じる音を判断できるシステムの開発を進める。共同実験も行い、社内業務の効率化や安全な交通システムの構築に役立てる。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]