2018年8月20日(月)

民泊の届け出は低調 解禁まで1カ月、規制が壁に

2018/5/15 0:32
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 住宅に旅行者を有料で泊める民泊の届け出が低調だ。住宅宿泊事業法(民泊法)の施行まで1カ月に迫ったが、京都市や仙台市では物件の届け出がゼロで、他の都市でも伸び悩む。一方、ファミリーマートは14日、仲介最大手との提携を発表した。民泊による訪日観光客の増加などビジネス面での期待は高まるが、受け皿となる物件がどこまで広がるかは不透明だ。

 6月15日に施行される民泊法では、自治体への届け出を条件に、年18…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報