フェイスブック、200アプリ停止 情報流出の疑い調査

2018/5/14 23:57 (2018/5/15 9:01更新)
保存
共有
印刷
その他

【シリコンバレー=中西豊紀】米フェイスブックは14日、英コンサルティング会社が情報を不正に流用していた事件の調査の一環として外部の約200のアプリについて利用を一時停止したと発表した。実際に不正流用があったかどうかは今後さらに調べる。仮に英コンサル以外でも不正の存在が発覚すれば、同社の情報管理への批判が改めて高まるのは必至だ。

フェイスブックが扱う個人情報は外部のアプリ事業者にも開放されており、…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]