上高地の玄関口に交流の宿 中島厚輔氏
(起業@信州)

2018/5/14 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

長野県・上高地への玄関口として知られる松本電鉄上高地線の新島々駅。そこから徒歩2分の場所に2017年5月、「ゲストハウスしましま」(松本市)が誕生した。創業者でオーナーの中島厚輔氏が「人々が集まり、出会いのある空間をつくりたい」という思いから開業した。

中島氏は小学生のころから接客業などの事業を手がけてみたいと思っていたが、高校卒業後は電子部品メーカーに就職して飯田市内で働いた。まず「普通の会社…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]