2018年8月19日(日)

8/19 9:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 「孤客」消費が止まらない[有料会員限定]
  2. 2位: テスラ、CEOの告白に広がる不安[有料会員限定]
  3. 3位: 中国国有企業、ROE10年で半分 規模拡大も質伴わず[有料会員限定]
  4. 4位: インドルピーが最も下落 トルコリラ急落が波及[有料会員限定]
  5. 5位: 米SEC、四半期開示「見直し」調査認める[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,270.38 +78.34
日経平均先物(円)
大取,18/09月 ※
22,260 +100

[PR]

記者の目

フォローする

東芝決算、「普通の会社」への一里塚
証券部 浜岳彦

2018/5/15 5:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 東芝が15日11時30分、2018年3月期決算を発表する。2月時点でゼロと予想していた連結営業損益は黒字を確保したとみられ、車谷暢昭・会長兼最高経営責任者(CEO)ら新執行部にしてみれば、まずは無難な滑り出しになりそうだ。だが、半導体メモリー売却がなお流動的な現状では、再建は文字通り道半ば。今回の決算は、東芝が普通の会社へ向かう過程での一里塚になるかという視点でみるべきだろう。

 新生・東芝を占う…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。


電子版トップマーケットトップ

記者の目 一覧

フォローする

新着記事一覧

読まれたコラム