丸紅、スウェーデンの蓄電池スタートアップと提携

2018/5/14 21:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

丸紅はスウェーデンで欧州最大の蓄電池工場を建設中の現地スタートアップ企業と提携することで合意した。丸紅が蓄電池の製造機器や原材料の納入を担い、工場で製造する電池を日本に輸入する。丸紅は蓄電池関連ビジネスで2023年までに500億円の売上高を目指している。

提携したのは米テスラの出身者らが15年に設立したスタートアップのノースボルト社。5000億円超を投じ、スウェーデンに年間3200万キロワット時…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]