/

この記事は会員限定です

首相「加計ありき」否定  元秘書官の面会「問題ない」

[有料会員限定]

衆参両院の予算委員会は14日、安倍晋三首相が出席して集中審議を開いた。首相は学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画を巡り、柳瀬唯夫元首相秘書官と加計関係者との面会は「問題ない」と明言した。柳瀬氏から面会の報告はなかったと主張し「加計ありき」の可能性を否定した。野党は愛媛県などと説明が食い違うと指摘し、関係者の国会招致を求めた。

柳瀬氏は10日の国会の参考人招致で、2015年に計3回、加計関係者と首...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り436文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン