/

「民間事業者の車使用」 梶山氏、加計の便宜指摘に

梶山弘志地方創生相は14日の衆院予算委員会で、内閣府地方創生推進室の職員が出張で愛媛県今治市を訪れた際、学校法人「加計学園」側が用意した車両で移動する便宜供与を受けたのではないかとの指摘に対し「民間事業者の業務用車両を用いた」と答弁した。

梶山氏によると、職員は2015年8月5、6両日に今治市などへ出張した際に車を使った。国家公務員倫理規程などに抵触しないか精査しているという。同時に「公務への疑いを招く結果とならないよう慎重に対応することが必要だ」と強調した。

公明党の中野洋昌氏への答弁。

〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン