2018年10月21日(日)

FFG証券が熊本支店を開設 「銀証一体の体制」

2018/5/14 15:57
保存
共有
印刷
その他

ふくおかフィナンシャルグループ(FG)は14日、証券子会社のFFG証券の熊本支店を開設した。熊本県へは初進出で、グループ傘下の熊本銀行本店(熊本市)内に2つのブースを設置。銀行からの出向者6人を含む計11人体制で業務を開始した。熊本銀の竹下英頭取は「銀行からの出向者が多く、銀証一体の体制をとれた。様々なニーズに応えたい」と述べた。

FFG証券熊本支店の開設式典(14日、熊本市の熊本銀行本店)

FFG証券では銀行では取り扱いのない投資信託や外債、仕組み債などの金融商品も提案。銀行の顧客の資産運用ニーズにきめ細かく対応する。

熊本は肥後銀行を傘下に抱える九州フィナンシャルグループの証券子会社、九州FG証券など他に8つの証券会社がある激戦区。FFG証券は熊本銀の約70の店舗を通じて証券口座を開設できるといった強みを生かす考え。FFG証券の原田康平社長は「熊本支店は2年目から黒字化させたい」と話した。

ふくおかFGは福岡県内を中心に展開してきた証券子会社の支店網を熊本だけでなく長崎県でも拡大する。6月にかけて佐世保市と長崎市に支店を開設する。熊本と同様にグループ傘下の親和銀行との連携を深め、預かり資産の残高拡大を目指す戦略だ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報