2018年11月15日(木)

十八番も極めろ 月額制で「カラオケ歌い放題」開始

2018/5/14 12:17
保存
共有
印刷
その他

月額1500円でカラオケが歌い放題――。システム開発などのiXIT(イグジット、東京・世田谷)は、鉄人化計画が運営するカラオケルーム「カラオケの鉄人」を月額料金で毎日使えるサービスを始める。個室スペースを自由に使用でき、個人で歌を練習したり、接待に使ったり。仕事のミーティングにも使えるという。その都度料金を払うのが当たり前だったカラオケの世界にも、定額サービス(サブスクリプションモデル)の波が押し寄せてきた。

17日からスマートフォン(スマホ)向けアプリ「カラ鉄ホーダイ」の配信を始める。1日1回、対象時間内であれば、予約入れや制限時間を気にすることなく室料(土日の場合で30分180円程度)が全て定額の範囲でおさまる仕組みだ。利用者はアプリをダウンロードして月額サービス(月額1500円、税抜き)を購入すると、スマホ画面を店舗で見せると使える。ドリンク代は別途必要になる。

鉄人化計画が運営する1都3県にある全54カ所のカラオケ店舗で利用できる。イグジットによると平日昼に週3回1時間、夜に月2回2時間利用すれば約5000円お得になるという。

カラオケルームの様々な使い方を提案する。空き時間に気軽にカラオケを楽しむほか、女子会からビジネスシーンまで幅広い利用を想定しているという。カラオケルーム市場では、第一興商がカラオケの個室をワークスペースとして提供するサービスを2017年に始めるなど、カラオケの利用シーンは多様になっている。

イグジットはこれまでも飲食店でラーメンやステーキを月額料金で毎日食べることができるサービスを提供してきた。定額サービスでコアなファンや気軽に使いたいライトな利用者層を開拓する。

(千住貞保)

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報