2018年11月16日(金)

菅長官「中東情勢悪化を懸念」 米のイスラエル大使館移転で

2018/5/14 12:30
保存
共有
印刷
その他

菅義偉官房長官は14日午前の記者会見で、米国による在イスラエル大使館のエルサレム移転について「中東和平の状況が厳しさを増したり、中東全体の情勢が悪化したりすることについて懸念している」と述べた。今後の動向について「大きな関心を持って注視したい」と強調した。

エルサレムを巡るイスラエルとパレスチナ自治政府との対立については「当事者間の交渉により解決すべきだ」と指摘した。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報