ヤオコーやいなげや、1月2日を定休に 人手確保狙う

2018/5/14 12:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

小売企業で定休日を増やす動きが広がってきた。食品スーパー大手のヤオコーは2019年から約40年ぶりに1月2日を定休日に加える。同業のサミットやいなげやも定休日の拡大を計画しているほか、ルミネ(東京・渋谷)も一部店舗で休館日を年計3日から4日に増やす。小売業の人手不足は厳しくなっており、労働環境を改善して働き手の確保につなげる。

ヤオコーは19年から定休日を年計2日から3日に増やす。これまで元日と…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]