2019年7月18日(木)

富士フイルム、富山化学を完全子会社に
600億~700億円で株取得

2018/5/14 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

富士フイルムホールディングスは富山化学工業を完全子会社化する。大正製薬ホールディングスから600億~700億円で株式を取得するとみられる。主力の事務機器が伸び悩む中、富士フイルムはM&A(合併・買収)など成長市場のヘルスケア事業に大型投資を続けている。ナノテクノロジーや再生医療など得意分野に加え、富山化学との相乗効果も引き出しグローバル競争に臨む。

富士フイルムは2008年に富山化学の66%の株…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。