トルコ官民、アフリカで中国と勢力圏争い 鉄道受注で勝利、大使館急増

2018/5/12 12:58
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【イスタンブール=佐野彰洋】トルコがアフリカで影響力を拡大しようと、先行する中国に挑んでいる。トルコの建設大手はエチオピアやルワンダで中国企業を制し、インフラ工事を相次ぎ受注。政府は大使館の設置で中国を猛追する。中国が推進する経済圏構想「一帯一路」の経路に位置するトルコの対中関係は良好だが、経済成長に伴う大国意識の高まりが攻めのアフリカ進出につながっている。

「人々の暮らしを変え、この国の急速な…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]