人材育成で協定 神奈川大とインターコンチ

2018/5/11 22:55
保存
共有
印刷
その他

神奈川大学(横浜市)と横浜グランドインターコンチネンタルホテル(同)は包括協定を結んだ。2021年4月に神奈川大が同ホテルのあるみなとみらい21地区にキャンパスを新設するのをにらみ、両者が持つ機能やノウハウを活用し、ホテル業界での人材育成などに取り組む。

同ホテルは「ホテル業に携わる人材の不足は日本全体の問題」と話す。今後はインターンシップ制度の整備のほか、ホテルスタッフによる外国語学部での講義も検討しているという。

神奈川大は「今回の産学連携を地域の活性化にもつなげたい」と期待する。大学側が持つ技術や知的財産などを生かし、みなとみらいの産業経済の振興に向けて共同で研究していく考えだ。具体的な内容については今後協議する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]