2018年9月25日(火)

9/25 18:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,940.26 +70.33
日経平均先物(円)
大取,18/12月 ※
23,740 -10

[PR]

業績ニュース

資生堂、1~3月期の純利益2.1倍 中国で高級品好調

2018/5/11 22:00
保存
共有
印刷
その他

 資生堂が11日発表した2018年1~3月期の連結決算は、純利益が前年同期比2.1倍の288億円だった。中国で高級化粧品の販売が好調だったほか、国内でも中国人を中心とした訪日外国人(インバウンド)向けの販売が大きく伸びた。純利益は第1四半期としては過去最高だった。

 売上高は13%増の2637億円。中国やアジア各国の免税店では高級品の「クレ・ド・ポー ボーテ」などの販売が増加。国内ではインバウンド向けが40%増となった。高級化粧品だけでなく、日焼け止め「アネッサ」も80%増と伸びた。

 営業利益は95%増の471億円だった。国内と中国、免税店と3つの部門で販売促進策を連動させ、高品質な日本の化粧品を求める中国人の需要を取り込んだ。利益率が高い製品の販売増で、売上高営業利益率は17.9%と7.5ポイント上がった。

 一方、米州と欧州は営業赤字が続いた。米州ではブランド統合や電子商取引(EC)強化、欧州ではフレグランス商品の拡販などを進める。通期では両地域とも損益トントンに改善できる見通し。

 18年12月期の営業利益予想に対する進捗率は3カ月で5割を超えたが、18年12月期通期の業績予想は変えなかった。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

新着記事一覧

読まれたコラム