2019年4月25日(木)

名古屋コーチン料理のさんわグループ、台北に海外1号店

2018/5/11 21:30
保存
共有
印刷
その他

高級鶏肉で知られる名古屋コーチン料理を提供するさんわグループ(愛知県大治町)は海外に進出する。11日、海外初の店舗として鶏料理店「鶏三和」を台湾・台北に19日開業すると発表した。親子丼など日本風のメニューをそろえて、今後の出店拡大につなげる。

国内では約80店舗を展開しているが、訪日外国人(インバウンド)の増加で名古屋コーチンの人気が高まっている。台湾は鶏肉料理の人気が高く、今回出店の立地が良かったことから海外初の進出先に決めたという。

1号店はターミナルの台北駅にある大型商業施設「微風(ブリーズ)」に入居する。親子丼などを提供する料理店に手羽先唐揚げや焼き鳥、弁当などのテークアウトを組み合わせた店舗とする。現地の鶏肉に、名古屋コーチンの鶏ガラスープやたれを組み合わせて日本の味に近づけた。

さんわグループは1900年創業の老舗で名古屋コーチンの飼育から調理加工、販売まで一貫して手掛けている。2017年度のグループ売上高は144億円で、このうち小売店事業は85億円を占める。同事業の部門売上高は前の年度に比べ3%伸びている。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報