/

愛媛知事、柳瀬氏の名刺公表 野党は証人喚問求める

愛媛県の中村時広知事は11日、県庁で記者会見し、学校法人「加計学園」の獣医学部新設問題を巡り、県職員が元首相秘書官の柳瀬唯夫経済産業審議官と面会した際に受け取った名刺を公表した。中村知事は柳瀬氏が10日の国会答弁で県職員との面会について明言を避けたと批判。野党は柳瀬氏と県の主張に食い違いがあるとして、柳瀬氏の証人喚問を求めた。

柳瀬氏は10日の衆参両院の予算委員会に参考人として出席。県や今治市の職員との面会について「記憶にないが、10人近い随行者の中にいたのではないか」と語った。中村知事は会見で、2015年4月に県職員が首相官邸で柳瀬氏と面会した際に受け取った名刺を公表し「うそは第三者を巻き込むことになる」と不快感を示した。

立憲民主党の辻元清美国会対策委員長は11日の党会合で「10日の柳瀬氏の発言はうその上塗りがあったのではないか」と指摘。「次は証人喚問に来てもらわないと仕方がない」と主張した。共産党の笠井亮政策委員長は柳瀬氏に加えて、加計学園の加計孝太郎理事長の証人喚問を求めた。

< 菅義偉官房長官は記者会見で、中村知事の主張について「県の作成した文書にいちいちコメントすることは控えたい」と述べた。

衆院予算委員会の与野党筆頭理事は11日、国会内で協議した。野党側は14日に開く衆参両院の予算委員会に愛媛県の中村知事を参考人招致すべきだと訴えたが、与党側は難色を示した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン