/

「シンジ」のしじみ汁人気 宍道湖、アニメがコラボ

シジミで有名な宍道湖(島根県)と人気アニメ「エヴァンゲリオン」の主人公碇シンジを掛け合わせた「シンジ湖のシジミ汁」が販売され、話題となっている。宍道湖に面した島根県立美術館(松江市)や地元業者が「エヴァファンにも島根のことを知ってもらおう」と企画。売れ行きも好調で、当初計画より生産を倍増している。

期間限定で販売されている「シンジ湖のシジミ汁」(奥は松江市の宍道湖)=共同

美術館で開催されている企画展に合わせた期間限定販売。春から夏にかけて採れる旬の宍道湖産シジミ50グラムを使い、レトルトのみそ汁にした。パッケージ前面には、宍道湖を背景にした碇シンジのイラストが大きく描かれている。

4月下旬から美術館やネットショップで売り出すと、会員制交流サイト(SNS)を通じて話題に。企画展の来場者数も増えており、美術館の担当者は「しじみ汁を買いに松江まで来る人もいる」と話す。

1食分410円。企画展は7月9日まで。問い合わせは島根県立美術館、電話0852・55・4700。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン