2019年9月20日(金)

日成ビルド、事業多角化 ホテル開発や太陽光発電

2018/5/10 21:24
保存
共有
印刷
その他

日成ビルド工業は10日、ホテルや旅館などの開発・運営や太陽光発電の関連事業に参入すると発表した。同社が主力事業として手掛けている建築事業は受注の波があり、多角化を通じて安定した収益基盤を固める。10月には持ち株会社制への移行も計画、事業の意思決定も早めたい考えだ。

今後3年をメドにホテルなどを開発したり、運営・管理したりする事業を始める。訪日外国人(インバウンド)の増加に伴って増え続けている宿泊施設の需要を取り込む。

第1弾として、すでに取得している横浜市の土地にホテルを建設する。他社と連携するなどして、運営や管理なども手掛ける。京都府や沖縄県などの観光地のほか、ホテルの建設が相次いでいる金沢市でも事業展開を検討する。

太陽光発電の関連事業には18年に参入する。発電装置の設計や販売、設置などのほか売電事業も手掛ける。M&A(合併・買収)を通じて外部企業のノウハウを吸収し、事業拡大を目指す。

10月1日付で持ち株会社体制に移行する。同日、持ち株会社としてスペースバリューホールディングス(金沢市)を設立し、東証1部に上場させる計画だ。日成ビルドは上場を廃止する。事業会社ごとの責任と役割を明確にした上で、連携による相乗効果を生み出しやすくする。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。