日本産食品の輸入規制緩和 新潟の産地、中国に期待

2018/5/10 21:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日中両政府は9日、中国が実施している日本産食品の輸入規制の緩和に向けた協議体の設立で合意した。規制対象に指定されている新潟県内の生産者からは「輸出に弾みがつく」といった期待の声が上がった。

農事組合法人「ドリーム和田」(新潟市)の村山勝英組合長は「所得水準が向上している中国は有望市場。販路拡大につながる」と両政府の合意を歓迎した。同法人は約50ヘクタールの圃場で「コシヒカリ」や「新之助」といった…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]