10日の衆院予算委参考人招致の主な発言

2018/5/10 19:45
保存
共有
印刷
その他

柳瀬唯夫元首相秘書官らに対する10日の衆院予算委員会参考人招致の主な発言は次の通り。

後藤茂之氏(自民)加計学園関係者や愛媛県、今治市職員と会ったか。

柳瀬氏 国会審議に大変なご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。(2015年)4月2日だったと思うが、加計学園の方、その関係者の方と面会した。分からないが、10人近くの随行者の中に愛媛県職員や同県今治市職員がいたのかもしれない。

後藤氏 名刺交換しなかったのか。

柳瀬氏 私が保存している名刺の中に愛媛県や今治市の方の名刺はなかった。

後藤氏 面会の経緯は。

柳瀬氏 総理(安倍晋三首相)とご一緒した際に学園の関係者と会ったことがあり、その後、学園の事務局から面会の申し出があった。

後藤氏 首相と学園の加計孝太郎理事長の関係を認識していたか。

柳瀬氏 友人関係とは認識していたが、特別扱いしたことはない。

後藤氏 会った際「首相案件」と発言したか。

柳瀬氏 獣医学部新設は、総理が「早急に検討していく」と述べている案件との趣旨は紹介したと思う。普段から「首相」との言葉は使わないので違和感がある。(柳瀬氏が「首相案件」と発言したとする)愛媛県文書の内容は、私の伝えたかった趣旨とは違う。

後藤氏 首相から指示を受けたか。

柳瀬氏 報告したことも、指示を受けたことも一切なかった。

後藤氏 選考過程は適切だったか。

八田達夫国家戦略特区ワーキンググループ座長 国家戦略特区は岩盤規制に穴をあけるための制度だ。総理、秘書官から働き掛けを受けたことはない。

竹内譲氏(公明)15年4月に会った加計学園関係者は、現在の岡山理科大獣医学部の吉川泰弘学部長で間違いないか。

柳瀬氏 吉川先生にお会いした。私が秘書官だった時は、先生と学園の関係は知らなかった。最近、学部長になると報道されて「あの時に会った人だ」と理解した。

竹内氏 首相に忖度したか。

柳瀬氏 秘書官当時、獣医学部新設を具体的に、どの案件にするというのは関心の外で、当時の制度論が関心だった。

長妻昭氏(立憲民主)加計学園関係者と会ったのは何回か。

柳瀬氏 15年2~3月ごろと、4月に官邸で面会した。その後、国家戦略特区の提案をすると話に来られた。官邸で会った3回は覚えている。

長妻氏 官邸以外は。

柳瀬氏 (13年5月に)総理の別荘でのバーベキューで(加計理事長と)会った。翌日のゴルフもついて行った。

長妻氏 加計の計画を知ったのはいつか。

柳瀬氏 15年2~3月の面会で、加計学園は獣医学部の新設を今治市と一緒にやろうと考えていると認識した。

長妻氏 15年4月の面会に、文部科学省と農林水産省から出向していた内閣参事官2人が同席したか。メモはあるか。

柳瀬氏 獣医学部新設の話に詳しくなく同席をお願いした。私はメモを取っていない。

今井雅人氏(国民民主)獣医学部新設を計画していた今治市に対して、どのような説明をしていたのか。

柳瀬氏 (加計学園関係者との面会では)閣議決定した特区の指定基準を説明した。閣議決定した基準であり、誰に対しても堂々と説明する。今治市の方が同席したかどうかは分からないが、何か問題があるとは全く思わない。

今井氏 3回目の面会はいつか。

柳瀬氏 今治市の特区提案が6月4とか、5日だったので、その前後だったと思う。

江田憲司氏(無所属の会)「加計ありき」で選定の手続きが進んだのではないか。他の事業者とは会っていないのか。

柳瀬氏 アポイント(約束)があったのが加計学園だった。国家戦略特区の関係で会った民間の方は加計学園だけだ。

宮本岳志氏(共産)加計関係者と面会した際、自治体の熱意が大事だと語ったようだが、愛媛県や今治市の職員が同席している認識はないのか。

柳瀬氏 国家戦略特区制度の特徴として、地域の独自性、先端性を前面に出すという趣旨を説明した。自治体であろうが事業者であろうが、公表されている基準を説明することに違和感はない。

井上英孝氏(維新)加計学園の獣医学部新設の選定過程で、公平性が担保されていない。

柳瀬氏 (首相秘書官の任期を終えて)官邸を出た後の議論で「1校に限る」などとなったと思う。制度設計の議論に参加していないので、コメントのしようがない。

〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]