2019年8月24日(土)

タカラバイオ営業益50億円へ 20年3月期中計、目標上振れ

2018/5/10 12:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

タカラバイオは2020年3月期を最終年度とする中期経営計画を上方修正するもようだ。連結営業利益目標を従来比2割増の50億円程度とする案を検討中。同社は4月、臨床開発中の次世代がん遺伝子治療薬「CAR-T(カーティー)」などをめぐり、大塚製薬と協業すると発表。臨床試験の進捗にあわせ大塚製薬から一時金を受け取るため、目標を1年前倒して達成できる見込みだ。

当初、20年3月期までに営業利益を40億…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。