/

この記事は会員限定です

真京精機が障害者用社員寮 広域採用狙い、空き家活用

[有料会員限定]

精密部品の切削加工などを手掛ける真京精機(栃木県真岡市)は、空き家を使い障害者用の社員寮を整備する。従来から地元の障害者を積極雇用してきたが、近年は採用が難しくなっていた。住居の確保など福利厚生を充実させることで広域で募集しやすくするとともに、空き家対策の狙いもある。今夏にも正式に始め、3年間で3軒設けて十数人の障害者の雇用につなげる考えだ。

同社では現在、36人の正社員のうち3分の1に当たる12...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り748文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン