/

この記事は会員限定です

武田7兆円買収 メガマージャーの裏にある危機感

[有料会員限定]

日本企業の大型M&A(合併・買収)が加速している。武田薬品工業は日本企業で過去最大額の6兆8000億円でアイルランドの製薬大手シャイアーを買収することで合意した。日本企業による海外企業買収は2017年に過去最多となった。なぜ今、メガ・マージャー(巨大な合併・買収)に踏み込むのか。経営者を突き動かす衝動を探る。

武田はシャイアー買収で世界トップ10に入る巨大製薬会社(メガ・ファーマ)となる。クリス...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1389文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン