2019年6月24日(月)

米企業がセキュリティー人材育成サービス

2018/5/9 18:24
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ソフトバンクグループ出身者が設立した米スタートアップ企業が9日、サイバー攻撃などからシステムを守る「ホワイトハッカー」と呼ばれる人材の育成サービスを日本で始めると発表した。あらゆるものがネットにつながるIoT時代を見据え、サイバー対策は産業界の大きな課題。セキュリティー人材は2020年に約20万人不足すると言われ、日本の主要企業も確保に追われている。

ソフトバンクグループ出身の平尾憲映氏が最高経…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報