2019年7月23日(火)

約6割が受け入れ拒否 盲導犬協会調査 飲食店などで

2018/5/9 17:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

盲導犬を連れた視覚障害者の6割が飲食店などで入場拒否を経験していたことが、日本盲導犬協会(東京・渋谷)の調査で分かった。2016年に障害者差別解消法が施行され、盲導犬同伴を理由にした受け入れ拒否は不当な差別にあたる。同協会は「法の趣旨が接客の現場に伝わっていない」と指摘する。

調査は2回目で、同協会が今年3月に盲導犬を使う視覚障害者195人に電話で聞き取り調査をし、183人から回答を得た。

盲導…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。