/

この記事は会員限定です

トーストの音 山本貴光

[有料会員限定]

ザリッ、ザリッ、ザリッ。

表面をかりかりに焼いたトーストにナイフでバターを塗る。私はあるとき、この感触がたまらなく好きであることに気づいた。2011年、劇場で映画を見ている最中だった。

スパイ小説の名手ジョン・ル・カレの『ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ』を元にした映画『裏切りのサーカス』の1コマだ。英国情報部かどこかの執務室で、スーツを着た男がトーストにバターを塗っている。

いや、話の本...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1140文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン