/

新日邦、静岡市中心部に14階建てホテル 20年春にも

遊技場を経営する新日邦(静岡県藤枝市)は2020年春をメドに、静岡市中心部に14階建てホテル「ホテルオーレイン静岡」を開業する。オーレブランドは2カ所目で、藤枝市外でのホテルの建設は初めて。堅調な宿泊需要を取り込む。

8日着工した。ホテルの延べ床面積は約1万2千平方メートル。客室はスイートルーム1室を含め計307室とする計画で、静岡市内で最大級という。最上階の14階に天然温泉の大浴場を設ける。駐車場も立体と平面を合わせ150台以上を収容できるようにする予定だ。

建設費を含めた総事業費は非公表だが数十億円程度とみられる。従業員は50人規模となりそうだ。客室稼働率は平均で70%以上を目指す。

新日邦は15年8月にビジネスホテル「スーパー泊」を、16年3月に「ホテルオーレ」をそれぞれ藤枝市に開業している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン