長野市の信学会、幼児からアクティブラーニング
(信越ビジネス最前線)

2018/5/8 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

長野県で保育園・幼稚園から小・中・高校生向けの塾、予備校を展開し、グループ内には佐久長聖中学・高校(佐久市)も擁する信学会(長野市)。少子化に対応し、子どもの自発性を育てる「アクティブラーニング(能動的学習)」など新しい教育を幼児期から採り入れる方向にかじを切っている。

信学会の創立は1953年。県内で高校入試に失敗し中学浪人が多数出ていた時代に、創始者が模擬試験を考案してリヤカーに問題を積み中…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]