/

この記事は会員限定です

コメ兵、ブランド品鑑定にAI 人材は成長分野に

[有料会員限定]

中古ブランド品流通大手のコメ兵は、バッグや宝飾品などの買い取りに人工知能(AI)を活用する。自動で偽物を見抜き商品の相場や在庫管理まで担うのが特徴で、2020年までの導入を目指す。AIの活用で人手不足に対応するほか、店舗の人材を有人オークションなど新たな成長分野の拡充に充てる。

すでにシンガポールのIT(情報技術)ベンチャーや大学関係者らとAIの開発を進めている。AIはパソコンやタブレット(多機...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り656文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン