2018年5月24日(木)

新薬創出続くかカギ 武田の研究開発

ヘルスケア
2018/5/8 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 武田薬品工業がシャイアーを買収すれば、研究開発費は全世界の製薬でもトップ10に入る規模となる。短期的にはグローバルで年100件の臨床試験(治験)を進める米メルクやスイス・ロシュといった製薬大手と同様に新薬開発の幅は広がる。ただ巨額買収による規模拡大が長期的には世界で競争力のある新薬開発につながるかどうかは不透明だ。

 製薬業界で大型買収が相次ぐなか、武田のM&A(合併・買収)は旧来型と指摘される。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報