2018年9月26日(水)

書店減少に歯止めかからず、雑誌・漫画の不振直撃

2018/5/8 17:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 書店数の減少に歯止めがかからない。若者を中心に本を読まない「活字離れ」が止まらないほか、稼ぎ頭の雑誌と漫画が海賊版サイトなどの影響で振るわないためだ。この10年間で3割弱の書店が閉店し、全国で書店が1店もない自治体は2割に達する。書店チェーンは低利益体質からの脱却を図るなど、生き残りを模索している。

 東京・六本木エリアを代表する書店「青山ブックセンター六本木店」が6月25日、38年の歴史に幕を下…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報