/

この記事は会員限定です

武田、7兆円買収の勝算 シャイアーの稼ぐ強さ

証券部 阿部真也

[有料会員限定]

武田薬品工業が総額7兆円弱での買収を提案したアイルランド製薬大手シャイアー。特徴は難病治療薬が生む「稼ぐ力」だ。その稼ぐ力を基に企業価値をみてみると、武田が提示する7兆円の理由が見えてくる。

「シャイアーのキャッシュフロー創出力はすごい。(巨額投資は)全く問題ない」。武田関係者はこう強調する。シャイアーは血液や免疫の難病といった患者数が少ない希少疾患の治療薬を手掛ける世界有数の製薬企業。ライバル...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1151文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン