2018年12月11日(火)

中京テレビ、AIスピーカーで配信開始 Voicyと連携

AI
BP速報
2018/5/8 23:00
保存
共有
印刷
その他

日経クロステック

中京テレビ放送は2018年5月7日、人工知能(AI)スピーカーの「Google Home」と「Amazon Echo」上での音声コンテンツの配信を、ボイシー(東京・渋谷)と共同で同日に開始したと発表した。ボイシーが開発した音声配信ネットワークを利用する。

Google HomeやAmazon Echoでは、中京テレビのアナウンサーが伝えるニュースや天気予報を聴取できるようにする。これらのニュースや天気予報は、ボイシーが展開するボイスメディアの「Voicy」上でも提供する。これに加えてVoicyでは、番組の裏話やアナウンサーの「声のブログ」などのコンテンツも楽しめるようにする。

コンテンツをVoicy上でも提供することで、スマートフォンやパソコン、タブレットなどからも楽しめるようにする。これにより、「音声」による新しいリーチ経路を獲得し、顧客層の拡大が可能になるとしている。さらにユーザーの反応や属性を取得し、よりよい音声体験をつくるVUI(音声デザイン)を追求し、新しい価値体験の提供を目指す。

今回の取り組みは、テレビの未来を創造するオープンイノベーションプログラム(「CHUKYO-TV INNOVATION PROGRAM」)の一環として実施する。テレビ局ならではの音声コンテンツの開発と、AIスピーカーなどの最新機器の活用により、温かくて親しまれる情報をより多くの人に届けることを目的とする。

(日経 xTECH/日経ニューメディア 長谷川博)

[日経 xTECH 2018年5月7日掲載]

保存
共有
印刷
その他

日経BPの関連記事

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報