/

この記事は会員限定です

成否は様々 日本企業の「兆超え」買収、10件近くに

[有料会員限定]

武田薬品工業が8日、アイルランドの製薬大手シャイアーに対して正式に買収提案する。実現すれば買収金額は日本企業のM&A(合併・買収)としては最大規模の約6兆8000億円に達する見通し。2000年代に入り日本勢が海外企業が持つ技術や市場を狙って巨額の買収を仕掛けるケースが増えている。金額が1兆円を超える案件も10件近くに迫った。ただ、買収先の人心の掌握や既存事業との相乗効果の創出に苦しみ、投資の果実を得られていな...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1709文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン