2018年8月18日(土)

武田7兆円買収、日本勢は米国市場めざす

2018/5/8 12:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 アイルランドの製薬大手シャイアーに対し正式に買収提案する武田薬品工業。狙いの一つは医薬品の世界最大市場である米国のテコ入れだ。アステラス製薬などは薬価引き下げが続き成長が見込みにくい日本から米国に軸足を移しつつある。武田の巨額買収提案をきっかけに、日本の製薬各社がM&A(合併・買収)で米国を目指す動きが加速する可能性がある。

米国が製薬最前線

 日本貿易振興機構(JETRO)の資料によると、2017…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報