2018年12月12日(水)

外国人実習生受け入れ支援で提携
トマト銀、国認可の団体と 取引先の中小に紹介

2018/5/7 21:52
保存
共有
印刷
その他

トマト銀行は7日、取引先企業による外国人技能実習生の受け入れ支援をめぐって、アジアなどから実習生を受け入れている流通産業協同組合(東京・中央)と業務提携を結んだと発表した。受け入れを希望する中小企業などへの紹介に加え、外国人技能実習制度に関する研修やセミナーを開催する。慢性化する人手不足の解消につなげてもらう考えだ。

トマト銀は2006年から順次、岡山県内3つの実習生あっせん団体と組んで企業の受け入れ支援を手掛けてきた。しかし、繊維業向けが中心だったため実習生の紹介は数件にとどまっていたという。今回の提携により、介護関係や自動車部品製造など幅広い業種からのニーズに対応できるようになる。

同組合は国から認可を受けた監理団体。これまでに中国やベトナム、フィリピンなどから2000人以上の実習生を受け入れた実績があり、既に仙台銀行などとも同様の提携を結んでいる。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報